スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調教時計とレース結果? アドマイヤフジにて

私は調教は全く分からない(活用できていない)んですがアドマイヤフジ(橋田厩舎)の坂路コースの調教時計を検討してみました。
51.7-37.9-25.6-13.5 6着
51.5-37.6-24.7-12.4 1着
53.8-38.3-24.8-12.3
 1着
一番上が今年の日経新春杯
真ん中が去年の日経新春杯
一番下が古都ステークス です
助手 栗東 坂路 良馬場 一杯に追う と同じ条件でした。

今年の時計で取り上げますが、時計は51.7でていますが、古都ステークスの時は53.8掛かっていますが、古都Sは1着です。
それではラスト1Fの時計をみてみますと、今年13.5と掛かっていて、他は12.4・12.3 と1秒は時計が違います。
これらの点を踏まえると この馬の坂路時計からレースで狙える状態というのは 時計51秒台 で それ以上にラスト1F 12.5以内であると本調子にあるといえる。

・・・なんですかねー
 この1頭だけの検証ではまだ?だし、この馬の次走調教時計とレース内容をよく観察させていただきます。

他の馬でも検証してみたいが、調教と実践が一致しない馬もよくいるということなので難しいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

アクまのさんどうもです!
為になるエントリーですねー!
アドマイヤフジの終いの時計が掛かっていることは
わかってましたが、前走とかの比較ですとよくわかりますね。
アクまのさんが日経新春杯の前に調べてくれていれば
アドマイヤフジをバッサリ斬れたのですけどね^^
でもそれでも当たってないか^^;

もしかしてアドマイヤフジは最後の1Fが調子のバロメーターの
ひとつかもしれませんね。アクまのさん調べ続けてくださいね!
そしてまた教えてください^^それではまた!!

ホント先週分かっとけば

コメントありがとうございます。
ドリンカーさんからシンザン記念のアドマイヤオーラの調教が格段に良くなった事をお聞きして興味を持ち、今回調べてみました。
感謝いたします。
(1頭目がアドマイヤフジなのは なんとなく・・・)
アドマイヤオーラは前回調教VTRを見れなかったので、次回調教の動きも確認し時計を見てみたいと思っています。
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。