スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経新春杯 振り返って

過去を振り返らず来週に向けなくてはいけないが、自分なりの感想を
詳しくは競馬ブックにまかせるとして
1着トウカイワイルド:アドマイヤフジを別格扱いとして別に本命をどーしよーかと考え、トウカイワイルドとメイショウオウテの2頭あがった。トウカイワイルドは距離と騎手で文句無かった。正し トビが大きすぎるとコメントあり、隙間から突き抜けられるかは不安であった。結果 安藤騎手の巧みなイン強襲を垣間見、この騎手の腕の確かさを再確認。贅沢いえば午前中も本気で騎乗してください。安藤勝己さま(笑)

2着:トウカイエリート:この馬も距離は文句無しだったが、騎手が重賞未勝利の元地方騎手。1着はきついと見ていた。結果素晴らしい脚を見せ、この馬も重賞級の器であると思った。2着なのは重賞勝っている騎手とまだの騎手のほんの少しの差だと。

3着:ダークメッセージ:レース見ていて最後の直線この馬が気になっていました。全然買っていなかったからw
今回予想では上位人気6頭までしか検討していなかったので、全くノーマークでした。レース後新聞を見て決して買えない馬ではないと思いました。この馬も長距離に実績があり、父ダンスインザダークは狙う価値のある馬ですね。
ただ次走狙えるかというと・・・条件馬は出走したいレースになかなか出られないですしね。でも重賞3着は馬主孝行な馬ですね。

4着メイショウオウテ:ノーコメントにします。

5着マキハタサイボーグ:密かに穴人気していた馬w。自身の予想にも最後に1頭付け加えましたが、実際は購入していません。昨日から3連単6点購入馬券はかりこだわっていて、1着固定すると相手は3頭までしか購入できないので
単騎逃げの前残りで評価されたと思うんですが、次走狙えるかは?

6着アドマイヤフジ:影の本命w。強いと思いつつあえて消しにした。
結果”何故”の結果。苦手な下りでペースアップ時にバランス崩したか、前走有馬記念でも最後は止まっていた様にまだ本調子でなかったか。競馬ブック見て確認します。

8着オースミグラスワン:この馬自分的には消しなんですが、マスコミ評価が高く印を付けてしまった。自分の意思の弱さを露呈
この馬はパンパンの良馬場ならで晴れなら狙えるとマスコミ評。でも私はこの時期の荒れた芝では晴れでも持ち味を発揮できないと見ていました。芝の生育時期の晴れの良馬場こそがこの馬の能力発揮時期だと思っています。消せなかった自身に腹が立ちます。(ただ、フジのけるとトウカイワイルド・メイショウオウテ・トウカイエリートの3頭しか買える馬いなくて、印どーしよかなーと考えてはいたが・・・)

長々と書いてしまった。最後に自分への来週以降の警告を
1着固定の3連単購入時はその馬の単勝も購入する事
  失敗例:日経新春杯
内側の馬場が荒れだしたとき枠も重視しろ
  失敗例:京成杯
狙い馬の騎手がまだ頼りないときは馬券は単馬券より複馬券で柔軟に対応せよ
  失敗例:紅梅ステークス
一週間経つと忘れる自分のおきらく脳が問題かw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たしかに~

アンカツの騎乗は見事でしたね^^

見ていてさすがだな~と伊達にTOPジョッキーじゃないと関心していました。

オイラの本命はアドマイヤからだったので馬連は不的中だったのですが、3連複は少し不安な要素もあったので手広く購入しておいて大正解でした^^

おかげでなんとかプラスで終わることができよかったのですがアドマイヤは何故あの位置から連に絡めないのか謎ですね><

凄かったですね

コメントありがとうございます
3連複的中おめでとうございます。
こちら払い戻しゼロでしたのでw

そちらのブログはすごく参考にさせていただいています。
1月6日のミスターモナルコスは単勝ぶっこんで撃沈しましたが(笑)、内容は強かったですね、的確な軸馬をあげていらっしゃいますね。今後も注目しています。
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。