スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療制度

●後期高齢者医療制度(通称・長寿医療制度)

増え続ける高齢者医療費の財政負担を抑制するために設けられた。

例外なく75歳以上の高齢者に険料を支払う義務が生じる。
病院では高齢者の退院を促進させ75歳以上に掛ける医療費を削減するように指導する。
滞納者は保険証を取り上げられ、短期保険証・資格証明書を発行される。
保険料は後期高齢者の数が増えるのに応じて、自動的に保険料が引きあがる仕組みもつくられている。

15年度に1万3000円アップ=後期高齢者の平均保険料-厚労省試算
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008041001092
後期高齢者医療制度のねらい
http://hodanren.doc-net.or.jp/iryoukankei/seisaku-kaisetu/070228kourei.html


自分はまだ高齢者には程遠い年齢ではあるが
財政負担を軽減するために導入されたこの法律はあまりにも高齢者の人権・生きる権利を蔑ろにしていないか?
強制徴収・保険証取り上げ・保険料の自動的引き上げ・退院の強要・医療費削減強要・・


この時代でこれだけ高齢者に負担を強要される世の中・・
私が高齢者になった時には存在するだけで税金取られるような世界になっていまいか?
存在することすら許されない世界になっていないか・
・・そこまで考えてしまうほど政府の法律改悪は生存権を無視したような制度を推し進めているように思える

弱者からは搾取できるだけ搾取し強者にはできるだけの贅沢をさせる
そんな世の中なのか・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。