スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007_マイルCS_結果

メンバー弱かった
が第一印象

ダイワメジャーの単勝買おうかとも思いましたが、先週妹の単勝買って今週兄の単勝・・・
イマイチ乗り切れませんでした。
これじゃー勝ち組は遠いが・・

一言いうと
スカーレットブーケは偉大です!!
1着ダイワスカーレット
2着スーパーホーネット
3着スズカフェニックス
4着アグネスアーク
5着カンパニー

ラップ
12.6 - 10.6 - 11.2 - 12.0 - 11.6 - 11.5 - 11.3 - 11.9

●ダイワメジャー
振り返ると毎日王冠は59キロで負けて強しの内容であった。
ただ天皇賞・秋で先行しきる自分の型でレースできなかった部分がこの馬の衰え。メンバー揃った天皇賞ではキツイ部分がメンバー弱化のこのレースでは大威張りとなってしまった。
マイル路線の弱さから来年でも通用してしまうのでは?と思ってしまう状況なのはなんだかなー

●スーパーホーネット
個人的には好きな馬
この秋成長したが良馬場での切れ味がまだ半信半疑であったがお見事
惜しむらくはダイワメジャーと馬体を併せてしまったこと。
順調なら来年はマイル辺りの主役をはれると考える

●スズカフェニックス
巷の本調子で無いとの言葉で無理かなーと思いましたが
ゴール前モタれた部分が本調子でなかった部分か?
直線長いコースでは改めて脚があることを示しました。
スプリンターズS使ってしまったことが惜しい。もっと順調であったならの馬。
来年では東京と京都では本命視後は阪神と中山での対応力がどうか

●アグネスアーク
レースみていなくてどんなレースしたのかこの馬は分からないが
馬格がないので京都の下り坂を勢いつけて惰性でゴールまで来る乗り方が出来ない分自力で走るハンデ考えると4着はよくはしっている。
血統では
サンデー×リファール×ミスプロ の構成はGⅠでは勝ちきれない2着・3着までの構成なのが今後どうなるか?

●カンパニー
GⅡまでの長い直線なら勝ち負け可能の域まで来たこの馬
血統構成として
トニービン系統×ノーザンテースト はテレグノシスと似た構成
テレグノシスはGⅠNHKマイル勝ちましたがその後のGⅠでは勝てなかった
この馬もGⅠでは3着くらいまでの善戦マンとなってしまうのか
グレイソブリン系統がマイルCSで勝ちきれていないのもどうか

後は書きたくなった時で
スポンサーサイト
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。