スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズS

レースを見直してはいませんが、軽く感想を

ローズS
1着:ダイワスカーレット
+4キロも余裕のある仕上がり。スタート他がテンに遅すぎて結果ハナになりました。騎手もこれは想定していたようで問題なく自分のペースでいけた感じです。
上がりを33.6にまとめて能力の無い馬はついていけないレースになったかな。
次走の不安は次は逃げないで流れに乗ったレースをしたい。マークされるのは何かとやっかいですからね。ウオッカとの勝負は枠・馬場状態・天候等外的影響でどちらが上か変わるのでは?

2着:ベッラレイア
+18キロの馬体増もほぼ成長分。まあ余裕残しの部分あり。
好位に取り付き直線。少しレインダンスに狭くなった部分ありましたが、上がり33.2の脚使っての2着なら上々。
2強の前評判に相応しいレースだったと。
次走は京都の内2000m。距離ロスなく脚使えるかも鍵になりそう。

3着:レインダンス
自身もっと後方からレースすると思っていたので、前三番手追走は正直ヤラレターって感じでした。配当含めてこの3連単は買えなかったので馬券は終わったと。
福永騎手の牝馬の上手さに改めて見せ付けられました。よく知っているはずなのにオッズとの睨めっこはよくありませんねw
春にはダイワスカーレットとの着差が1秒あったのを大幅に詰めて本格化を果たしたといえるのでは?
ただ上位2頭が余裕残しに対しレインダンスは夏から3走目、上がり目は上位と比較して少ないのでは?と疑問になっています。
ただ、メンバー一つで重賞は勝てる素材であると思うので今後注目すべきですね。

4着:ピンクカメオ
もう1頭のGⅠ馬。ダイワが作る瞬発力勝負には分が悪いと見ていました。上がり33.5
4着に来たのはこの馬の絶対能力のある馬だとの証明ですね。
ただ、この馬にとってはもっと渋った馬場状態であれば着順をもっと上げられたのでは?との思いがあります。

5着:ニホンピロシェリー
ここで1000万条件の馬が入ってきました。正直レースは見れていませんが立派では?
久々の芝レースですが速い上がりに特性があったのか?
分からない事が多い馬ですが、これなら1000万なら芝でも通用するのでは?

6着:ザレマ
太目を心配しましたが杞憂でした。見事な馬格で雄大でしたね。
この馬の下をPOGに選んでいるのでその点でも気にはなっていました。
色々影響で先週から追い切り・馬なり3本。牧場で乗り込んでいたのかも知れませんが急仕上げでここは叩き台と見ていました。
ので走っている方ではないかと。
ただ2走ボケは心配したいです。
瞬発力の求められるレースは得意とは思わないので今回はその点度外視。

その下の着順は書きたいが眠いのでw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。