スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007小倉記念

寝そこなった・・・

小倉記念の予想と結果を印す。

【0729小倉10R 小倉記念】
◎9:アラタマサモンズ



【小倉記念 結果】
-1着:2 サンレイジャスパー:佐藤哲三
△2着:1 ニホンピロキース:赤木高太郎
◎3着:9 アラタマサモンズ:芹沢純一
△4着:3 ニルヴァーナ:幸英明
-5着:10 ヴィータローザ:上村洋行
△6着:11 ホッコーソレソレー:池添謙一
1着:サンレイジャスパーは無印。これで不的中(ガクー・・・)
前走マーメイドステークスを完全に評価低く考えていた為印を回さなかった。結果から考えるに、騎手佐藤哲三騎手は買える材料だったと。
夏は牝馬は使い古された言葉ですね。

2着:ニホンピロキース
先行有利と読んでこの馬には印付けた。ここ3走秒差は無いものの複勝圏内に入ってこないもどかしさがあった分消すかどうか迷ったが・・・
小倉が他の競馬場より良かったのか、体調の好調さなのか?

3着:アラタマサモンズ
本命の理由は前走スローに落としたとはいえ、単騎逃げで上がり34.4。斤量52キロの小倉での芹沢騎手(何となく小倉-芹沢騎手は強調できると思っている。根拠ないけどw)
キースは2000mはギリギリの分無理に逃げないだろうと思ったし、この馬が単騎逃げでスローに落としてノーマークで走れば・・・との期待だった。
馬券は3連単3着固定だったように、勝つまでは思わず3着までに残らないかの期待であった。

4着:ニルヴァーナ
先行すると思ったので印も、この馬が逃げるとは・・・3走前までは逃げていたが、2走前から脚質変換で先行していたのでアラタマサモンズの逃げの思惑が違ってきました。
今回53キロでの好走なので、重賞これからドンと来いとまでは分からないので、次走注目です。

5着:ヴィータローザ
新潟記念では本命にしたこの馬も、その後は堅実も消化不良のもどかしいレースが続きます。その後は印を無印にし続けていますのはこの馬のもう一つパンチ不足・・人気程の旨みが無い部分ですね。

6着:ホッコーソレソレー
使いすぎの感じもデュランダルの池添騎手なので物凄い追い込み期待で印回すも・・先行有利と見ながらこの馬に印付ける部分が一貫性が無いなー・・・

と、追記していたら時計が4時回っているよ・・・・この辺で止めとこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。