スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遥か遠い路

今日最初は戯言

なので、皆さんスルーしてください^^

一応回収率の話の続きかな

後、無駄に長いです^^;)
ドリンカーさんから「本命党に勝ち組なし」の格言。
去年何かの番組?雑誌?かで 馬券で年間5000万稼ぐ人の話を見ました。
その方も穴党。毎週穴馬を探して週末望むと。


私は去年8月まで負け続けていました。
的中率は割とあり、調子良ければ7割近く的中している時もあった。
でも全然儲からなかった。

本命党でもあり。馬券の買い方も馬連の軸決めて5頭位に流す。
配当均等買い(どの買い目が来ても同じ位の配当になるように金額を配分する。計算面倒だった)

この買い方だとサプライズが全く無く。ほぼ毎回的中していなければ利益にならなかった。
ある意味1,2番人気馬のワイド買い続けているみたいなもの。


転機
去年9月。仕事ですごくストレス溜まっていて、その状態でガンガン馬券を買っていった。
それも普段の時計分析もせず。
土曜全敗。日曜メインまで全敗。

2日合わせて13万負けていました。
流石にもう知らん自棄食いしよ。と不貞寝しました。
が、一分後に15万負けるのも一緒か
と、最終レース買うことに決めた。

函館(だったかな)間に合わない。後新潟か小倉残っている。
時計調べて新潟ならと、レース決定

2頭に絞り、馬連1点。3連単その2頭の1,2着・3着総流し
決行

的中

2日で15万負ける筈が、2万円プラスで終わりました・・・

このとき1点買いが儲ける為の近道なんだと。


それから9月は1点買いできるレースを探しまくる状態でした。
危険な人気馬を切り・信用できる人気馬を見つけ・軸2頭以外は入り込む余地がないかを検討。

考え方は10倍以上つくオッズのみで、10回買って1回的中ならトントン。2回的中なら倍儲け。

的中率は下がりましたが、儲かるようになりました。
後、オッズ的に馬連から馬単になっていった。

こうして9月は大台にのりそうなくらいプラスになった。


けど、この作業は精神的にきつかった。とても
苦痛を感じながらの作業でした。


10月になり緊張の糸が切れた。
ポータブルゲーム片手に競馬するようになった。
精度が落ち、10月の3週間で9月の儲けの半分は消えていった。

でも、気を取り直し10月最終週で10月分の負けを取り戻す。
その後・・・


って、オチガ無い。
だからこれ書くの困るんだなー(笑)
これ以上ダラダラ書き続けても・・

結局もがきまくって、未だに答えが出てこない。

個人的には気楽にプラスできるようになればなーと
考える次第です。
無理やり終わり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクまのさん面白いですね^^

「本命党に勝ち組なし」という格言は僕はこう捉えています。
本命・穴と関係なしに当たると思ったレースで勝負する。
これは当たり前だと思います。
この前提に立って、自分の回収率を支えているのは穴的な配当が
支えている場合が多いはずでは?ということです。

まぁ、このへんは人それぞれの考え方ですからそんなに気にしないで
ください。僕はサイレンススズカに大金を賭けて散った馬券は
今でも大切にとってます。「競馬に絶対はない」と教えてくれました。

まぁ、楽しく競馬をやりましょう^^

サイレンススズカの天皇賞ですか

懐かしいですね。
私はこのレースサイレンススズカ絶対軸。
相手ステイゴールド・オフサイドトラップの2頭でいい。
と、2点馬連購入でした。

レース直後はショックだけでした。
あの場面は胸が痛くなります。

翌日、新聞で馬連の配当見て何故ボックス馬券にしなかったと後悔しまくる醜い自分が居ました(笑)

回収率を支えるのは穴的な配当

このことについては全く異論ないです。

実際去年の10月最終週は天皇賞をダイワ・スウィフトの馬連1点で回収しました。
ただ、天皇賞・秋も毎日王冠も個人的にはダイワメジャーは本命的候補。人気無いのは何故じゃー
というギャップですかね。

楽しくやりましょう よし!

こんちゃ

本命党に勝ち組なし・・・その言葉だけ捉えると少し違う気がするな~

オイラは両党使いなんでなんとも言えませんが。。。

そのうちメルマガで詳しく書くつもりですがオイラはレースを大まかに3つに分類しています。

大半は本命1レース穴1レースどっちつかず10レースとなり馬券を購入するレースは土日あわせても大体10レース以内になっているんですよ。

本命党の方っていうのはなにがなんでも本命サイドの馬券しか狙わないからいけないと思いますし穴党の人も穴ばかり全レース狙っていたらやはりマイナス収支になると思います。
勝つ為に必要なのは本命か穴かではなくそのレースの見極めじゃないでしょうか?
オイラは本命サイドになるであろう軸馬を公開していますがそのレースすら買わない場合がありますよ。確かに軸は堅いかもしれませんがヒモが絞れなかったら本命サイドでは旨みがないですしね。
ちゃんと穴馬も発見した場合は万馬券も取りにいっていますよw
去年も10本くらいですが万馬券取ってます。
一概にどちらがいいのではなくレースにあった狙い方をすれば勝ちに近づくと思っています。

さんきちさんこんばんは

コメントありがとうございます。
レースの見極め
この能力が私にあれば、これまで無駄撃ちに突っ込んでいたお金をどれだけ節約できたか(笑)

レース後でしたら、こんな地雷だらけの危ないレースに馬券購入したのかとなるのですが、レース最中は・・・

穴馬を探せない私が見極めをしている事は
1番人気の馬が信用できるか・危険なのか
これが現状精一杯の見極めですね。

もっと多角的に競馬を捉えればいいんですが、土日は恐ろしく視野が狭いのを感じています。

レースにあった狙い方
これは長年もがいています。レース終わる度に、色々含めてですが
私の永遠の宿題かもしれません。

今回は貴重なご意見ありがとうございます。
改めて連続し連鎖するが個々独立していると・・・って表現しきれていないw 言葉の貧相を感じるな。
又、御越しいただければ幸いです。これからもちょくちょくお邪魔させてもらいます。

そうですね~

永遠の宿題かもしれませんね><

簡単な荒れるレースの見極めですが、馬連1番人気のオッズが10倍以上であるとか単勝1番人気オッズが1.5倍以下であるとかあげたらきりがないのですがこのようなチェックポイントをいくつか自分で設定してクリアしたレースだけ穴狙いで買っていくだけでもかなり変わってくると思いますよ。
オイラはその中から穴馬が見つかった場合のみ購入するようにしていますけどね。
参考になれば幸いです。

試行錯誤してみます。

穴狙いできるオッズの条件チェックですか。
私のオッズ見るのは人気馬をオッズで買えるだけの数値出ているかを重視していたので、逆の見方ですねw

確かに1番人気が3倍超えていると押し出された感じもしますしね。
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。