スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサクサキングス

本日はアサクサキングスかなーと思っていたが、アドマイヤフジを先に突っ込んでおいた方が良いかと思い 後になった。
でも、どーせなんでやってみました。

アサクサキングス今週の調教は良かったみたいで、
きさらぎ賞有力3頭は共に調教抜群の甲乙付け難い状態。

他の馬が割って入れるんでしょうか?
まあ、展開・思惑あるでしょうね。

血統背景
父ホワイトマズル
母クルーピアスター・母父サンデーサイレンス

父ホワイトマズル。パッとイメージ沸かなかったので産駒見てみると、
母父サンデーと同じ血統構成だとシャドウゲイト
先行して型に嵌めれば強い馬。

後、母父がミスプロのビハインドザマスクは短距離馬。母父がリアルシャダイのイングランディーレはステイヤー。
ということは母系の良さを出す特徴があるのか。
基本的にはステイヤーだが。

母父サンデーサイレンスだと中距離馬に底力アップといったとこか。

アサクサキングスにはノーザンダンサーとボールドルーラーのインブリードが血量は違うがナムラマースにも同様のインブリードあり。

母系のクルーピアスターの母クルーピアレディはジェニュインの母。
ということはアサクサキングスはホワイトマズルにジェニュインを合わせた配合となる。

母系からは距離は短めの方が良さそう。

現状として
血統からも先行したレースの方が実力を発揮できそう。
距離が伸びていくのは良いとはいえないが、現状大丈夫と。それより相手関係か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。