スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記:京都牝馬S

今日は書く暇ありませんでした^^;

元々京都牝馬は決め手ある馬が順当に勝つレースなので⑧ヒカルアマランサスは順当ではないでしょうか

・・・なのにヒモ扱いしましたがw

狙ったのは⑮ベストロケーション
確かに1200mばかりですが近走の充実振りは素晴らしいものがあります。

この馬券獲れなかったのは痛いよな


変わって根岸ステークス
こっちは元々分からないw

斤量はやっかいだが⑯スーニが狙いどころも大外枠も痛い
⑦ワイルドワンダーは出遅れ癖があって、結果出遅れた。

サマーウインドはタイキシャトル産駒ということもあり
根岸では連対は可能な血統ではあるが
・・・ここからはあまり買いたくなかったな
ここから買えば的中は可能だったかな

しかしいまだ難しいw


レースリプレイは後で見るとして

勝ったグロリアスノアはユニコーン(ダート1600m)で連対するように距離は1400mより上でもこなす実績

サマーウインドは前走中山も上がり最速で勝ちきった実績

オーロマイスターも1800m連対しつつ京都ダート1400mで最速の上がりで勝ちきった

このあたりに的中のヒントがあるのではなかと???
スポンサーサイト

東京新聞杯

東京新聞杯 東京芝1600m

トライアンフマーチかアブソリュートかと言ったところだが
開幕週の差し馬・・・取りこぼしもありえそう

ならば軸は
①エーシンフォワード

勝つとはいえないが最内枠の枠バイアスを最大限生かす競馬ができそう

相手は②・③・④のみ

⑥マイネルファルケは気になるが
②レッドスパーダがいるので辛いだろう

デルフォイ

デルフォイもツール検証やっちゃいました^^;

道悪馬場が平気なスペシャルウィーク産駆らしい
不良馬場での勝利は除外して
(検証が分かり難いからw)

その他の連対レースを見ると
S34M34のレースばかりでした。

デルフォイは上がりが34秒台のレースでのみ
連対していることになります。

後、亀谷氏の本にあるタメ適性
(ツールの元が亀谷氏を元にしている部分がとても大きく、
常に参考にしています^^)
を見てみると

連対レースは全てタメ適性になるレースばかりでした

この事からデルフォイは
決め手勝負になるレースが得意ということになります

後は道悪になって上がりかかるレースでも
パフォーマンス維持できるという付加価値もあります

なので持続力問われる展開は厳しい馬であったのだと確認しました。


うーむこれも事前に見ておけば^^;
まあこのレースは
デルフォイからは狙いたい馬とは思わなかったが
(器用かどうかは分からなかったが、
冬の中山芝でスペシャルウィーク産駆を積極的には狙いたくなかった部分あり)
不器用な産駆が多いのが中山で狙い難いという認識です。


このツール
ダートレースでも使いたいのだが
芝1400m以上にダートだとレースの分割し方が分からない^^;

キャプテントゥーレ

キャプテントゥーレの過去のレースをツールで検証してみました

母父トニービン産駆でもあり欧州向きのレースが向いているかと思っていました

が、

勝利したのはバイアスS34S35のレースのみ

Sは単なるスローペースという意味です

レース全体としてはあまり厳しくないレースでしか勝利(連対も)していない馬なんですね

・・皐月賞馬なので厳しいレースが得意なのかと今まで思っていましたは

厳しいペースでも一度だけ3着にきていますが

野路菊賞での3着ですが
この時は珍しく追い込みの競馬をしての3着でした

うろ覚えの記憶ですが
たしか追い込んだものの最期は止まっていたような?

もしそうならこの時に長く脚使えるタイプとは違う
(突き放して粘る脚は持っているが)
の、想像もできたかなーと考えます。

結構自分が作ったツールは面白いと
ただの自己満足(爆)w

今後馬券にいかせるように頑張りたいです!!!


時間があればデルフォイも検証して見ます

キャプテントゥーレとAJCC

キャプテントゥーレ
中山では皐月賞で4コーナーで自身が仕掛けて
突き放す器用さと瞬発力(父:タキオン譲りの)と
粘りきる持続力(母父トニービン譲りの)レースが得意で

今回AJCCは後続がこぞってロングスパートとなる持続力レースとなる展開、
この馬には辛いレースと事前に感じました。

1番人気は前走GⅠでの好走ですかね・・・マイルCSは流れは緩かったので
この馬にはラスト物足りなかった
(タキオンの間隔詰めてのレースが良くなかったか?)

ロングスパート(持続力)の展開だと
アドマイヤベガ・マーベラスサンデー産駆
が有力ですね
トウショウシロッコは展開に左右されすぎるので勝ちきれない単勝不向きな馬タイプ

ネヴァブションは逆に勝ちきれるタイプですね

後はホワイトマズル産駆もこの流れに強い。
シャドウゲイトは有馬記念こそ崩れましたが
それ以外では大崩れしていない決め手不足に泣いているだけのタイプ。
ここは美味しい立場でしたね。




今週は当初から無謀に資金突っ込む予定でしたので予定通り使いすぎ^^;
途中10万負けるのではと思ったが最後は持ち直しましたはw

中山1Rで狙いが
ミクルジョウノパッションだったのに
馬券が無いという下手さ^^;
いつになったら買い方に満足できるのでしょうか?
この辺はなんとかしないと・・・


AJCCは既に資金が尽きかけて最後けちった^^;
ケチらないかお昼のレースを自重しておけば
こんな無茶苦茶な買い方でもプラスだったなー(笑)



まあ悪い癖がつくのでマイナスのがいいのか



平安Sも
狙いは①トーセンアーチャー ④ロールオブザダイス でしたが
後で見直すとトーセンアーチャーは無理があった^^;

このレースはスピードのあるダート馬を狙うべきでしたがトーセンアーチャーはややスタミナより配合で軸にすべきでなかった。
最後は詰め寄りましたが逆にスピード不足で(テンに行けなかったのもあるが)追いつかない感じした。

ロールオブザダイスはここは絶好の狙い目でしたが騎手が相性悪く
1頭軸にはできなかった
それでも三連単頭行きましたが3着ネイキッドが無かった

ネイキッドは買えない馬じゃない、むしろ買える馬でしたが
外枠ウォータクティクス・ダイショウジェットと斬れず
結果として早目に買い目から消してしまったのが悔やまれる。
フレンチ×サンデーとダートOKでスピードも申し分ない配合なのに

予想印的には
◎①トーセンアーチャー
○④ロールオブザダイス
▲ダイシンオレンジ
△ウィータクティクス
◆ダイショウジェット
◆アドバンスウェイ
◇トシナギサ


アドバンスウェイは最後に軽視した・・・もっと早目だったらネイキッドとの交替だったのだが^^;

ただ狙い通りの重賞だったので来年もお天気がもっていれば同じ狙いで今年のリベンジ狙います!!

京成杯

3着以内なら①レッドスパークル

しかし勝ちきれないのではないか?

シンザン記念結果

シンザン記念は見事に失敗しました

原因は芝マイルに必要なスピード(先行力)を加味していなかったこと


自身の馬券はセレスロンディー3着固定でゴール前熱くなりましたが、
よく考えたらシャインは削っていたので意味が無かった^^;

削りすぎました・・まあマイルに必要なスピードを含めたツールの使い方に変更しないといけませんね

後ピサノユリシーズは
感覚的には新馬でスローの上がりを差しきって勝ち上がってきた1戦1勝馬が芝マイルに距離短縮して負けるパターンに近いかと

(既に2戦してマイル使っている馬なんですがね^^;)

シンザン記念

土曜の反省したいが眠たいので・・

●シンザン記念

ツール
⑥メイショウカンパク

条件付
①セレスロンディー
⑬カネトシディオス



ツール的に危険な人気馬は(人気割れているが)前日オッズで
②ピサノユリシーズ・・(正し連対的にだけは不安か)
④ガルボ・・この馬は微妙・・対応しそうなしなさそうな?
⑨キョウエイアシュラ・・最近は展開待ち
⑮エイシンホワイティ・・こちらも展開待ち

ちょっと路線が多すぎてツールが確定し難い状態

寒竹賞_3歳500万下_結果

4着:◎①コスモエンペラー
2着:○⑦ダイワアセット
1着:△④コスモヘレノス
7着◇②マイネルマグレブ

①と⑦はほぼ同等の評価で人気が無いから①を二重丸にしましたが、対抗・三番手で上位2着
相変らず連軸として優秀です

しかし馬券は4-7の馬連が配当安くて買えない・・オッズが良ければの結果でした。

京都9Rは人気上位が両方ツールに対応していて買える馬券がなかった
終わって見れば上位3着までツールで摘出した馬だった・・・

寒竹賞_3歳500万下

使い勝手がいまだ模索中の予想ツールですが事前考察して見ます

寒竹賞_3歳500万下
◎①コスモエンペラー
○⑦ダイワアセット
△④コスモヘレノス
◇②マイネルマグレブ


ツールでは①と⑦が互角、なら人気妙味あるコスモエンペラーが主軸に
イチブンがツール上では溜めてギアレースが合っていそうでここでは軽視になり5番手評価に

ツールの使い方が合っているのかが楽しみになります^^

新年あけましておめでとうございます

年明けですが特に何も無いのですが^^;

競馬の反省でもしましょうか

1月5日
初日ですねー

ジュニアカップ

予想ツール
◎ハンソデバンド
○バトルシュリイマン
▲マイネルマルシェ

自身の馬券
◎マイネルマルシェ
○バトルシュリイマン
▲ハンソデバンド

中山マイルのは内枠の持続力ある逃げ馬を狙うのがベタな馬券ですが、ベタ過ぎてマイネルマルシェ本命に
ほぼ上位3頭あるのに馬券が全く無いという痛々しさw


中山5R未勝利芝2000m
予想ツール
◎エーブチェアマン
○ナイスオペラ
▲コスモメドウ

自身の馬券
◎トゥモローカフェ
○ナイスオペラ
▲デアケーニヒ

ここは中山の芝の上がりが時計がかかるのを甘く見ていた
ちと駄目ですね・・

・・しかし予想ツールは年末から優秀すぎて怖いくらいですは^^;
まだツール使いきれて居ないのが残念


●京都3R500万下ダート1400m
ここはマカニビスティー
この馬ダートで狙う予定で2走ダートきていますが馬券になっていない・・
痛い自分が^^;
まあこの日は予想3分で馬券という強行軍ではあったがマカニブスティー見つけて即対抗にしたが・・・
相性良くなりたいですねー

金杯は中山は相変わらず金杯血統アドマイヤベガきますね・・早世が惜しまれます
京都はマイル別路線のスマートギアが2着・・・マイルの層の薄さが懸念されます・・・

シングスピール血統は母父にヘイローが入っている分ただのサドラー系統と思わないほうが良さそうですね
ある程度緩まない展開はおあつらえ向きだったと思います

馬券下手の克服は毎年ですねー・・・どうもベタとか安易とかに無駄に反発しちゃうのが悪いのだが^^;

プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。