スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞

菊花賞

◎3:フォゲッタブル
○16:ナカヤマフェスタ
▲9:リーチザクラウン
△12:セイウンワンダー


本命はフォゲッタブル。腰の甘い馬というのは周知の通り直線平坦の京都・瞬発力というより長く脚使うタイプとしては長丁場の菊花賞がクラシック唯一の狙い目
勝ちきるとまでは言えないが、ここで狙わないと後狙える条件が難しい良血馬

ナカヤマフェスタ
2歳の東京スポーツ2歳Sのレースは強いの一言でした
皐月賞では一頓挫あって実力を出せませんでしたがダービーでは極悪馬場をよく走り、
秋になっての本格化か
上手く捌けば頭あり

リーチザクラウン
単純な能力だけならこのメンバー最上位
マークされる展開とスピードが優った能力が菊花賞という長距離をどうこなすか?
騎手と馬の呼吸が重要な感じがする

セイウンワンダー
前走神戸新聞杯では軽視していたが3着。この馬は難しい、捉えきれない馬
アントニオバローズよりは折り合いがつく分こっちを取りました

イコピコ・アドマイヤメジャーは瞬発力よりの馬でロングスパートのレース展開を期待したいので斬ります
アンライバルドは気性の難しさがネックですね・・スムーズに先行して折り合えば突き抜ける能力はありそうなんでしょうが

後は母父サドラーのスタミナがありそうなヤマニンウィスカーにも食指が伸びたいのですが絞って見ます
スポンサーサイト

菊花賞

イコピコ
スピード:c 瞬発力:A 持続力:c

近年の上がりだけの菊花賞なら十分通用も、ロングスパートになれば人気上位馬ではこの馬が不安に
今年は混戦・乱戦でペースも何も読みきれないが一応危険に

今日の結果

府中牝馬Sは例年とは違ってた
リトルアマポーラは激流に巻き込まれては最後の脚が残りませんでしたね

秋華賞は印
◎ホクトグレイン
○クーデグレイス
▲ブロードストリート
△レッドディザイア
△ブエナビスタ

審議降着はありましたが見ごたえのあるレースでした。

府中牝馬S

リトルアマポーラ

例年通りなら瞬発力勝負となるこのレース
それならこの馬が一番!

カワカミプリンセスは最高2着まで(スタミナが生きる展開になり難いから)

2着候補は混戦のこのレース

デイリー杯2歳S

ダノンパッション
スピード:B 瞬発力:A スタミナ:? 持続力:C パワー:? 気性:D

瞬間の瞬発力は相当も持続力に疑問
能力から大崩は無いものの勝ちきるのは???

りんどう賞

アマファソン
スピード:c 瞬発力:d スタミナ:c 持続力:b パワー:? 気性:d

スピードが優っている馬とは思えず1400mの距離は短い印象。
瞬時に反応でいないもどかしさもこの距離ではマイナスに動く
先行の馬が失速して行っての持続しての脚での差しきりが狙いもこのメンバーでどうか?
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。