スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年アーリントンカップ

先週重賞外れたので久々に重賞当てた気分ですね・・
でも三連単獲れなかったのが完璧になりませんは


ツール+α
●アーリントンカップ
先行力必要・・・・・大半の馬該当
タキオンの血or母父サンデーサイレンス・・・・・ザタイキとダノンハラショーの2頭
先行力示したロベルト系統
・・・・・今回該当無しでした

ツールからは
S34勝ち馬orOP以上でのS34を0.2差までの馬・・・
該当:ザタイキ・コスモセンサー・ダノンハラショー の3頭
・・・ギアレースに対応力示していたのがザタイキとコスモセンサーの2頭のみなので本命・対抗は容易く決まりました。


相手は難しかったですね
①フラガラッハはデュランダル産駒らしい追い通しの競馬があって緩む重賞マイルはラストが厳しい状況

②ニシノメイゲツはH35:持続が勝利条件でペースが緩む展開はあまり希望しないタイプ

⑨ダノンハラショーはS34タイプもその後のレースでのデキが落ちているのか成長がもう少しなのかは分かりませんが狙い難い戦績

⑩キョウエイアシュラは1200m向きの49血統と見ています。

⑪シゲルモトナリも1400m向きだと思いながら穴として狙いました
⑫ペガサスヒルズは持続力タイプ。阪神マイルを勝ちきることは無いですが、持続力タイプは展開によっては2着・3着は期待でき残しました

⑬レトは最初対抗にしようと思いましたが、陣営のコメントで一度評価落としました。印には入れていませんが馬券は少しだけ残しました
ツール的には掴みどころが分からないタイプですが逃げ切りタイプは3着には十分来ますので

もうちょっとツールの完成度上げればもっと楽に馬券獲れていたかと・・

続きを読む

スポンサーサイト

セントポーリア賞
東京芝1800m 混合 500万下

○外枠有利
○ギア体験
○S34・M34
○M+・L+
△LL・B

タイセイレジェンド:前走S34-0.5・・対応しきれず不安
サイレントメロディ:前走S35-0.7・・対応しきれず。未勝利:S35-持続力勝ち・・ギア不安


S34レースと思いつつも完全に対応する馬が居なくて予想が今一となってしまったレース。
タイセイレジェンドが斬り対象も斬りきれずに中途半端な馬券となった


バシレウス:未勝利:M37-持続消耗(参考外)
バシレウス:直近:S34-0.4ギアレース2着・・AAレベルのギアレースで離されるもこのメンツでは最上位の対応力
・・・・結果としては直近のレースを軽視して未勝利勝ちしたバイアスを参考としたために本命に仕切れなかった。
このメンバーでは予想ツール上では連対軸としては最適の馬であった。



このレースはサイレントメロディが展開に左右される後方からの競馬になる事を予想しつつも本命にしてしまった
ただ馬券は三連単3着が良いところと思い3着固定馬券と
サイレントメロディよりは良いと思えたトーセンマリーンを馬券の軸としたが・・・・4着であった。

共同通信杯

単勝1倍台のアリゼオが3着に負けました

この馬はレース上がり34秒台のレースは経験していませんでした
その辺が上がりが速過ぎて対応仕切れなかったのでしょうかね?

お昼まではハンソデバンド重視していたが午後から若干軽視してしまった
痛いです



ツールからだと
S34対応馬が③ダノンシャンティと⑥ハンソデバンドと④ダイワアセット
この辺で考えればアリゼオへの疑問が出たんだが

シンボリクリスエス産駒なので決め手負けして2着はありえそうだとは思ったが
3着とは・・・・・・・

ツールを使いきれなかったですorz

デルフォイ

デルフォイもツール検証やっちゃいました^^;

道悪馬場が平気なスペシャルウィーク産駆らしい
不良馬場での勝利は除外して
(検証が分かり難いからw)

その他の連対レースを見ると
S34M34のレースばかりでした。

デルフォイは上がりが34秒台のレースでのみ
連対していることになります。

後、亀谷氏の本にあるタメ適性
(ツールの元が亀谷氏を元にしている部分がとても大きく、
常に参考にしています^^)
を見てみると

連対レースは全てタメ適性になるレースばかりでした

この事からデルフォイは
決め手勝負になるレースが得意ということになります

後は道悪になって上がりかかるレースでも
パフォーマンス維持できるという付加価値もあります

なので持続力問われる展開は厳しい馬であったのだと確認しました。


うーむこれも事前に見ておけば^^;
まあこのレースは
デルフォイからは狙いたい馬とは思わなかったが
(器用かどうかは分からなかったが、
冬の中山芝でスペシャルウィーク産駆を積極的には狙いたくなかった部分あり)
不器用な産駆が多いのが中山で狙い難いという認識です。


このツール
ダートレースでも使いたいのだが
芝1400m以上にダートだとレースの分割し方が分からない^^;

キャプテントゥーレ

キャプテントゥーレの過去のレースをツールで検証してみました

母父トニービン産駆でもあり欧州向きのレースが向いているかと思っていました

が、

勝利したのはバイアスS34S35のレースのみ

Sは単なるスローペースという意味です

レース全体としてはあまり厳しくないレースでしか勝利(連対も)していない馬なんですね

・・皐月賞馬なので厳しいレースが得意なのかと今まで思っていましたは

厳しいペースでも一度だけ3着にきていますが

野路菊賞での3着ですが
この時は珍しく追い込みの競馬をしての3着でした

うろ覚えの記憶ですが
たしか追い込んだものの最期は止まっていたような?

もしそうならこの時に長く脚使えるタイプとは違う
(突き放して粘る脚は持っているが)
の、想像もできたかなーと考えます。

結構自分が作ったツールは面白いと
ただの自己満足(爆)w

今後馬券にいかせるように頑張りたいです!!!


時間があればデルフォイも検証して見ます
プロフィール

アクまの

Author:アクまの
的中を増やしたい!!
最近WIN5に興味アリ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。